So-net無料ブログ作成
検索選択

Ajagara's Peak [diary]

Ajagara's Peak
今週のメンテ後にx7から先行発売になった新しいパーソナルスペースです。

到着時はお昼で青空ですが、この灯籠のような照明に火を入れると全体が夜間モードになります。奥に見えている宙に浮くロープの輪を掴みますと後ろの山のてっぺんからの眺めを楽しめます。たたしカメラは使えません。
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-07-42.jpg

全体の印象はチベットの風景によく似ています。まるで 『セブン・イヤーズ・イン・チベット』(Seven Years in Tibet)の世界ですね。
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-08-24.jpg
Seven Years in Tibet

テラスの向こうにドラゴンが見えています。これは飛び去ったり戻ったりしています。 まだわかりませんがこのテラスからドラゴンに乗って飛び立てられるのかもしれません
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-08-05.jpg
拡大したところ
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-17-47.jpg

わらをパックしたものに見える飼料置き場?
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-09-24.jpg

鶏が歩き回っていて、蹴飛ばすとけたたましい声を立てて羽が飛び散ります
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-15-37.jpg


2階の廊下から
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-09-57.jpg

この塔の外壁の朱色と木造の屋根の組み合わせがチベットを想起させる手がかりです
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-10-08.jpg

2階から下を見下ろしています
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-14-22.jpg

後ろにヒマラヤの山々が見えています
PlayStation(R)Home Picture 2014-05-29 00-14-38.jpg




全体像が非常にわかりやすいJennifer さんのビデオ


こはちらCBさんによる歩き回り紹介

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 2

シェス

夜間モードになるのは良いですが

写真に撮れないのは惜しいですね
by シェス (2014-06-05 18:14) 

arianne

シェスさん
 夜間でも撮影は可能です。
 ただ、フラッシュのきかせ方によっては
 変に光ることもあります。

 あとでご紹介することになるドラゴンフライトでは
 フラッシュがありませんから、注意が必要です
 オブザーバーカメラを使えばどこでも照明は可能です

by arianne (2014-06-07 13:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0